ニュースリリース
 
2004.12.10
【 館林市内全世帯へ醤油寄贈 】
 創業130周年記念事業の一環といたしまして、地域の皆様への感謝の気持ちを示したいとの思いより市内全世帯に醤油を配布させていただくことにしました。 配布する醤油は特別限定醸造の『記念ラベル醤油』で館林東工場の「文右衛門蔵」で造った『特撰丸大豆醤油二段熟成』と、英国の子会社(Shoda Sauces Europe)「ウェールズ蔵」で造った『有機丸大豆醤油』を東西融合の意味も込めてブレンドしたものです。 本川社長は館林市役所を訪れ、「正田醤油という地元企業が海外に進出する企業にまで成長したことを皆様に知ってもらえれば」と醤油1Lパック2万9千本の目録を中島勝敬市長に手渡しました。館林市には当社の志を真摯に受け止めていただき、区長協議会の組織を通じて市民各世帯に配布されました。
 
COPYRIGHT 2005 SHODA SHOYU CO.,LTD.ALL RIGHTS RESERVED.
 
 
 

INFORMATION
ニュースリリース
┃┣2018年
┃┣2017年
┃┣2016年
┃┣2015年
┃┣2014年
┃┣2013年
┃┣2012年
┃┣2011年
┃┣2010年
┃┣2009年
┃┣2008年
┃┣2007年
┃┣2006年
┃┣2005年
┃┣2004年
┃┗関連記事一覧

Q&A
┃┣商品について
┃┗醤油の雑学

お問い合わせ

プライバシー
┃┃ポリシー
┃┣情報セキュリティ
┃┃方針について
┃┗個人情報保護
方針について

工場見学について