ニュースリリース
 

2005.9.26
【本社屋が「日本建築士会連合会賞」優秀賞受賞】

 2004年12月に竣工いたしました諸味蔵を改修した本社屋が「05年日本建築士会連合会賞(第33回建築士会会員作品展)」の優秀賞受賞作品となりました。
 日本建築士会連合会賞は各都道府県の建築士会会員の作品中から特に秀でた作品を日本建築士会連合会賞とし、作品の設計者である建築士を表彰するものです。 設計の狙いとしては

  • 明治末期から大正初期に建てられた二棟の醤油醸造蔵を本社屋に改修
  • 設計においては過去から未来へと受け継がれていく建物であることを強く意識
  • 歴史の刻まれた古材や瓦、美しい木組みでつくられた大空間等をできるだけ活かしながら、現代のオフィスとしても相応しい空間を創出したい

ということで、施主・設計者の基本合意の下スタートしました。
 尚、正田醤油本社屋は文化庁より登録有形文化財(第10−0106〜0110号)として2004年3月に登録された建築物です。

 
COPYRIGHT 2005 SHODA SHOYU CO.,LTD.ALL RIGHTS RESERVED.
 
 

INFORMATION
ニュースリリース
┃┣2018年
┃┣2017年
┃┣2016年
┃┣2015年
┃┣2014年
┃┣2013年
┃┣2012年
┃┣2011年
┃┣2010年
┃┣2009年
┃┣2008年
┃┣2007年
┃┣2006年
┃┣2005年
┃┣2004年
┃┗関連記事一覧

Q&A
┃┣商品について
┃┗醤油の雑学

お問い合わせ

プライバシー
┃┃ポリシー
┃┣情報セキュリティ
┃┃方針について
┃┗個人情報保護
方針について

工場見学について